ダイエット

40男でも1年で18kgダイエットできたシンプルな方法

さて、作ったはいいけど3月辺りに日々の記録的なものをちょこっとだけ書いて放置していたこのブログ。

ブログは放置してましたが、ダイエットはずっと継続しております。

その結果、ダイエットを始めて1年で18kgの減量に成功しました!

78kgから60kgまでのダイエット表

見よ!この見事な下り坂!

減っていくグラフが嬉しいのは体重関係ぐらいでしょう。

これまで何度となくダイエットを始めては三日坊主的な終わり方をしていた自分としては驚異的な成果です。

そんなわけで、この一年のダイエットを振り返りつつ、どうやってダイエットに成功したか書いていきます。

痛風、メタボ、脂肪肝…生活習慣病だらけだった一年前

まずはダイエット前の状態を見ておきましょう。

一瞬は79kgに乗ってしまったので、そこよりはちょいマシですけど、なかなかきっつい状態です。

BMI、体脂肪率ともに肥満、内臓脂肪レベルはやや過剰、体内年齢に至っては実年齢より6つも上の46歳という状態…。

ちなみに、この1ヶ月ちょい前から夕方に1時間、8000歩から1万歩程度のウォーキングをしていたんですが、この期間ではなんの変化もありませんでした。

健康診断では脂肪肝を診断され、ついに痛風の発作も起きて想像以上の激痛を経験、当然のことながらウエストは余裕で90オーバーのメタボ体型。

おまけに自覚できるレベルでやばいほど体力と筋力が落ちてました。

ちょっと早足気味に歩くと1kmも立たず脛が張って痛くなり、走ってみたら数百mも走れないような弱り方。

おまけに階段を降りると片足がプルプル震える始末…。

そのままにしてたら、更にひどい状態になってたかもしれません。

ダイエットを成功させたとてもシンプルな方法とは

てことで本題。

一年で18kgのダイエットを成功させたとてもとてもシンプルな方法。

それは

歩くこと

ただそれだけ。

本当にそれだけでダイエット成功しました。

結果だけ見れば、これまでの三日坊主なダイエット失敗はなんだったのかと、言いたくなるくらい、シンプルな方法で痩せられました。

実を言うと、「さあ、今度こそ痩せるぞ!」と大きく意気込んでやったわけじゃありません。

新しい仕事先を探すついでに、体力つけられそうな仕事を選んだだけです。

「だめなら、次探すべ」程度な軽さで選んだ感じ。

思惑的には、フィットネスは金落とすだけで継続できないだろうけど、収入っていうリターンのあるものなら続けられるだろうって考えたところもありますが(笑)。

それで選んだのが通販会社の倉庫勤務です。

仕事としては工程の作業的なものもあるんですが、私のメインの仕事はそこで働くワーカーさんのトレーニングや作業上の問題の解決です。

実作業より倉庫内と右へ左へと歩き回るのがほとんどで、一日の平均歩数が2万歩オーバー

この仕事を始める前と比べると10倍近い歩数です(汗)。

ぶっちゃけ一日ずっと作業するより、倉庫内歩き回ってるほうがカロリーを消費します。

この仕事を始める前にしてた夕方一時間程度のウォーキングでは1ヶ月続けても変化ありませんでしたが、1日(8,9時間立ちっぱ)かけて2万歩歩くようになってからは、わかりやすく体重が落ちていきました

2万歩というと大きな数字ですが、短時間に一気に歩き通したわけじゃありません。

一日の勤務時間、通勤時間を通してなので8,9時間かけての2万歩です。

1時間あたりの歩数や距離は2千歩ちょっと、2kmにも満たない程度です。

有酸素運動もあまりありません。

スマートウォッチを見ると一日通しては1時間ちょっとエクササイズしたような計測になりますが、10分15分を積み重ねての時間、おまけに30分くらいは徒歩の通勤時間で計測される分です。

つまり、ダラダラとしたものでも、一日かけて2万歩歩くことを週5日も繰り返せば体重は減っていくということがわかりました。

これが私のダイエットを成功させたシンプルな方法です。

歩く、ただそれだけです。

ダイエットで運動というと、走るとか、エクササイズとか有酸素運動とか色々出てきますけど、結局、何かしらで動き続けてカロリーさえ消費できれば体重は減らせます。

食事制限は特にしていない

最近はちょっとしていますが、8月後半までは全く食事制限はしていませんでした。

むしろ、食事量はダイエット前より少し増えていたと思います。

酒の量も増えました。

それでも痩せました。

ただまぁ、もともと暴飲暴食はしませんし、大食いでもなかったことが幸いしていたと思います。

そんなに食べないのになぜか体重が増える…、というような方は私と同じタイプだと思うので、同じように歩けば痩せられると思いますよ。

8月後半からは若干制限しています

といってもほんとにちょっとだけ。

痩せてきたことで基礎代謝が落ちたせいか減量幅が若干落ちてきました。

食事の糖質制限っぽいことを開始。

お昼は家族に弁当を作ってもらっているんですが、8月の後半からは弁当をご飯抜きにしてみました。

それで停滞してた体重がまた落ち始めました。

最初は「ご飯なしのおかずのみ弁当なんて…」と思ってましたが、続けてみると意外とそれだけでやっていけるもんです。

現在、体重が18kg減って超健康になりました

体脂肪率は27.3%から11.4%。

内臓脂肪レベルはやや過剰の14から標準の4.5。

体内年齢は実年齢より高かった46歳から、一回り以上も下の27歳になりました。

筋肉量は多いから標準になりましたけど、筋トレは一切してなかったので仕方ないですね。

その他、夏の健康診断の時点で、腹囲が減ってメタボ解消、尿酸値改善、肝臓関係も指摘なし。

20代でも見たことのなかったオールAな診断結果となりました。

生活習慣病のオンパレードから大幅どころじゃない超改善の健康体になっていました。

18kgも減っただけあって、最近はほんとに体が軽いです。

まとめ

ということで、この一年のダイエット成果とその方法の紹介でした。

方法の紹介と言ってもちょっとしかありませんが…。

ほんとに歩くだけでもダイエットできてしまったのだから仕方ない。

2万歩歩いてダイエットというのは、まあ結果です。

それ以外はろくに運動してなくても、2万歩も歩けばそれなりにカロリーも消費できて、私の場合は摂取カロリーを上回ってダイエットできたということです。

もうちょっと大食いだったら痩せてなかったかもしれません。

「同じように歩いてみても全然痩せないよ!」って方は食事量を減らしてみたらいいかもしれませんね。

-ダイエット

© 2020 人にはオススメしない2万歩ダイエット日記